2017年7月の通院日

天気も曇りがちで過ごしやすい日でした。それでも汗だくになって心療内科に通院してきました。

順番は1番。なんだか気持ちが良い番号です。

今回は減薬後の体調の変化を相談しました。

前回の診察日から、一ヶ月間、イライラというか、気持ちがざわつく毎日でした。自分では「減薬のせいではない」と思っていたのですが、このことを先生に話したところ「途中で通院してきても良かったのに。急に減薬しちゃったからね・・ごめんなさいね」とおっしゃってくださいました。

やはり私にはデパケンが必要なようで、増薬となりました。

また、夜、2度目に起きた後、眠れないことを話したところ、、やはり増薬になりました。私は処方薬が増えることに関してはなんとも思っていないので、逆にホッとしました。これでなんとかやっていければいいな・・・と。

「氷食症」に関しては、先生は「稀にそういう人がいるんですよ」と言ったきりだったので、特に問題はなさそうです。

特に今は暑い日が続いているので、必要以上に氷を食べてしまっているのだと思います。「角砂糖ガリガリ」に関しては、先生は「買わないように」とだけ言いました。なければ食べないでしょ・・その通りです。

しかし、主人がコーヒーに角砂糖を使用しているので、購入しないわけにはいかず、角砂糖に関してはもう食べなくなったので大丈夫です。なんであんなにガリガリ食べていたのか、自分でもよくわかりません。

話をしたのはそのくらいで、あとは処方薬を飲む時間帯をどうするかということを先生と相談しました。

と言っても、話をしたのは先生と主人なのですが・・・私にはよくわからない=理解できないことが多いので、主人に任せています。

最後に、久しぶりに採血をしました。私は血を取ってほしいということだけだったのですが、主人の場合は中性脂肪の数値の変動を診るために採血しました。

余談ですが、感心するのは・・・というと変ですが、先生は注射がとても上手で、痛いとか、青タンになるとか、全くありません。とても素晴らしい技術を持っているのだなぁと毎回感心しています。

心療内科での処方箋がまた2枚になり、薬局での処方箋が4枚になってしまいました。また元に戻ってしまいましたが、致し方ありません。これも、うつ状態からの脱出のためですから。

今回は帰路、本当に久しぶりに昼食を食べて帰りました。なんと「しゃぶしゃぶ食べ放題」です。

私は6月末から7月末にかけて、約7キロも太ってしまいました。それでも一度は行ってみたいと主人と話していたお店だったので、行くことにしました。

いや〜食べた食べた!

デザートはソフトクリームとワッフル。履いていたジーンズのベルトを外して帰りました。そのくらい「しゃぶしゃぶ食べ放題」を堪能しました。主人に感謝です。

これからまた新しい処方薬になりますが、頑張ってうつ状態からの脱出をしたいと考えています。

スポンサーリンク

通院記録

Posted by アスペ子