予定が変わっても大丈夫なのか?

以前、10月中に美容院に行くと書いていましたが、予定が変更になり11月になりました。

それがなんと、またまた12月に変更になってしまいました。

二転三転と変わった美容院行き。

本来、アスペルガー症候群の二次障害の大爆発ですが、今回のアスペ子は全く二次障害が出ることもなく大丈夫でした。

11月に行っておいでと言ったのは主人で、主人もアスペ子のことを気遣ったり、顔色や様子を伺っての変更でした。それが、12月に変更してもいいよと言ったのはアスペ子の方からでした。

 

たまには予定が変更になっても大丈夫

今回もまた肩の力を抜いたブログです。ご了承ください。

美容院に行くのが、10月から11月に変更になったのは、アスペ子にとってそんなに問題ではありませんでした。

なぜかというと10月下旬に行こうと思っていたのが、11月初めになったからです。一週間くらいなら問題ないやと思っていました。

それがなぜ12月になったかというと、一つは、年末前にホームセンターやちょっと遠くのスーパーでの買い物が入ったということ、二つ目は、飼育している魚達の飼育用品や餌が不足していてネット注文をしなければならないということの二点が入ったからです。

車のない我が家は、ホームセンターに行って途中、スーパーに寄って帰宅するまでに、徒歩で約3時間くらいかかります。一日がかりの買い物になってしまうので、天気が良くて寒くない日を選んでの買い物となると、11月初旬の予定になりました。

飼育している魚達の飼育用品や、特に餌は魚達=我が家の家族の食べ物なので、なるべく安いネット通販を利用しています。送料を考えても安い時期に購入しないといけないし、すでに底をつきそうな餌もありました。

アスペ子は考えました。

11月は何かと物入り。主人の収入とアスペ子のネットの換金では月末にフリカケご飯になっちゃうな・・・それでも贅沢だけど、なんとかしないとな。アスペ子は一生懸命、最良の方法を考えました。

そこでアスペ子は主人に提案しました。「アスペ子の美容院は12月の初旬でいいよ。最悪、12月のクリスマス前かな。年内には切りたいから」アスペ子自身もビックリするような言葉が口から出てきました。

主人はビックリしたと同時に「そうしてもらえるととても助かるよ」とニコニコしていました。アスペ子も心がニコニコしました。

今までだったら、10月に美容院に行けない時点でもう大変なことになっていたアスペ子でした。イライラが募って当たり散らしたり、不機嫌になったり、主人のカサンドラ症候群をさらにひどくさせていました。予定していたことが変更になること自体、アスペ子の頭には皆無だったのです。

それが今回は全く二次障害が出ず、良い方法はないかと一生懸命考えて、自分から予定変更を提案できました。それは多分、我が家の魚達は結婚以来の付き合いで、家族同様だから、アスペ子のことよりも魚達の方を優先させたということと、主人がアスペ子に気を遣ってくれることや、やはり、心療内科の先生が処方してくれている薬のおかげかなと思いました。

主人に「今は処方されている薬を飲んでいるからということもあるけど、アスペ子の二次障害は少しは良くなってきたのかな?」と聞いてみました。

主人は「まぁ薬を飲んでいるからなんとも言えないけど、ちょっとは良くなってきたのかもしれないな」と言っていました。主人にしてみると、結婚以来、同じことの繰り返しを続けてきただけに、今この時は良くても、またダメになる可能性もあると客観的に見たり考えたりしていると思います。

でもアスペ子にしては、気持ちの良いくらいの決断力だったな〜と、ちょっと嬉しかったです。

 

やはり外出は疲れがたまるな・・・

11月3日は晴れの特異日。この日を選んで行った買い物の方は、主人が一緒だったので無理なく行くことができました。あらかじめ買う物をメモ書きしておいて行ったので、他のことや人に気をとられることなく買い物に集中できました。無駄買いもせず、一石二鳥です。

ただ、ホームセンターとスーパー2店舗を回ったので、持って行ったリュック2ケとエコバッグがパンパンになり、帰宅と同時にへたり込んでしまいました。

主人のリュックにはパスタ5キロ、醤油、めん汁、スポーツドリンクなど重いものが入っていたので、10キロ以上ありました。

アスペ子はリュックは大丈夫だったのですが、エコバッグに白菜が入っていたので、途中から肩が抜けそうでした。

面白いもので、帰宅途中はやっぱりアスペ子は話しっぱなしでした。主人は重くて喋れない状態でもありましたが、アスペ子の話の機関銃に圧倒されていたのかもしれません。疲れていても話がやめられないアスペ子は、生粋のアスペルガー症候群なんだなと実感した帰り道でした。

主人と二人で行くたまの買い出しで、しかも晴れという絶好の買物日和なので、嬉しくてハイペースになるところでしたが、そこを押さえて往復できることができ、アスペ子としては満足の買い出しでした。(最初からハイペースで行ったら、疲れて帰宅できなかったかもしれません)

今回の美容院へ行く日の変更や買い出しは、予定が変わっても対応できるようになると、心に余裕ができるんだなぁと知ったアスペ子でした。心に余裕が持てないと二次障害が出てしまうということでしょう。

ということは、いつも構えるのではなく、余裕を持って行動すれば、良いことに繋がるということになります。

だからこそ、時々でもこのような楽しい時間が持てることに感謝するアスペ子です。

スポンサーリンク

日記帳

Posted by アスペ子