うつ状態が少しずつ改善?

月が変わり2月になりました。

天候は・・・早速雨または雪。仕方ないですね。

私の最近の体調は、年末年始や1月に比べると、だいぶ改善してきました。

それというのも、やはり前回書いたようなことを実践しているからだと思います。

  • 仮眠をとる時は頭を空洞にして体の力を抜く
  • 何かをやる時は、一日一つ
  • 疲労を感じたら無理をしない

 

特に仮眠は今の私には必要なことで、頭が重い、疲労感があるときには必ず仮眠をとっています。それというのも、やはり主人のサポートがあるおかげです。

よく家族の理解がないとか周囲の理解がないとかという記事を見かけますが、私の場合は幸い、主人が私の状態をとても理解してくれているので、気兼ねなく自分のペースで行動できています。

その甲斐あってか、最近はうつ状態が少しづつ改善されてきたように感じます。年齢的に更年期障害も入っているのだとは思いますが、処方薬のおかげ?もあり、それほど更年期障害の症状も出ず、うつ状態も軽減されています。

しかし、たまに大型スーパーに買い物に行った後は、流石にグッタリです。心身共に疲労感が増しているなと自分でもよくわかります。

 

そういう時に、簡単にできる食事にしてくれている主人に感謝です。

簡単な食事・・・節約食事とでもいうのでしょうか、昼食はパスタやカップ麺とおにぎり、夕食は丼物や主人の作ってくれる生姜焼きなど、一品料理で済ましています。

以前は夕食は何品も作っていたのですが、いまは野菜が高騰しているので、大皿にドーンと一品料理が主な夕食になっています。

栄養面からいうと野菜不足は確実ですが、味噌汁に海藻を使用したりして補っています。(これが補っているのかどうかは不明ですが・・)

 

でもこの節約食事が私にはとても気が楽で「あれもこれも」と考えないで済むので、うつ状態にならないで済んでいるような気がします。

うつ状態の時に「あれもこれも」があると、もう私の頭はパニック状態になってしまいます。動悸や手の震え、緊張からくる下痢などが襲ってくるのです。

それがいまは軽減されているので、本当に落ち着いて行動できるようになりつつあります。

 

そして、何かする時は、必ず心の中で「焦らず、慌てず、平常心」という言葉を繰り返し言っています。

「何かする時」とは何でもそうです。家事をすると気が主ですが、掃除、洗濯、食事作り、布団たたみ、ゴミ出し・・・生活面では起床する時、就寝する時、お風呂に入る時、着替えをする時・・・

私の生活全てにおいて「焦らず、慌てず、平常心」なんです。

(主人はマイペースですので、私の状態に合わせてくれるので本当に助かります。毎日感謝しています)

 

そういえば、もうすぐ節分です。

我が家の節分は「福は内!」だけしか言いません。鬼はいないからです。

今から豆まきが楽しみな私です。(それだけで、うつ状態が軽減されています)

スポンサーリンク

障害に対する悩み

Posted by アスペ子