障害と社会生活, 発達障害と仕事

酷暑で気温が40℃を超える地域がありました。

ちょうどその日に、主人と私は買い物に行ったのですが経験したことのない暑さでした。

今年の夏は本当に無理をせず、エアコンを使用だと痛感しました。

精神障害のある ...

障害と社会生活, 発達障害と仕事

洗濯物を取り込むだけで汗が流れ出すくらいの酷暑の毎日。

暑さと寒さに弱い私には、家の中が一番快適な場所になっています。

我が家のエアコンの設定温度は27℃。扇風機と併用しています。

はてさて電気代が ...

障害と社会生活, 発達障害と仕事, 発達障害とその支援

連日の猛暑で家から出ない引きこもり気味になりがちな私です。

それでなくとも更年期で代謝が悪くなっているので、外に出て汗をかくようにしないといけないとは思うのですが、なかなか・・・

なんて言っている場合ではありま ...

障害と社会生活, 発達障害と仕事

やっと春らしくなり、毎日天候も良く、気持ちも前向きになっている今日この頃の私です。

もうすぐ3月も終わり。

重い腰をあげるにはグッドタイミングなのかなと張り切っています。

さて何をしようか?

重い腰を ...

発達障害と仕事

日差しが春めいて、洗濯日和でルンルンしていたアスペ子です。

こんな日はのんびりと好きなことをしていようと思うのがアスペ子なのですが、実は先日、週に一回配達される宅配食材の会社が訪問することになっていました。しかも午前に一社 ...

発達障害と仕事

もうすぐ4月が終わりそうです。新入社員の人たちも、初めてのゴールデンウィークを迎えることを首を長くして待っているのでしょう。

慣れない社会人生活は、緊張しっぱなしの毎日で、身も心も疲れ果てている人もいるでしょうし、またはす ...

発達障害と仕事

アスペ子は会社の正社員勤めやパートを含め、約15年間、社会で働いてきました。人生の約1/3を社会人として過ごしてきたという計算です。

働いた約15年間は、アスペルガー症候群とは知らずに過ごした年月ですので、アスペ子が自分で ...

発達障害と仕事

会社に勤める中でアスペ子が困ったことがいろいろありました。

それは自分でも変だな、おかしいな、と思っているのにやってしまうことだったり、理解できないことだったりしました。思い出せるものだけになってしまいますが、書いていって ...

発達障害と仕事

依存とともに無事に社会人になったアスペ子。特に不安も緊張もなかったように思います。

住む場所は会社がここに住みなさいと2階建てのアパートをあてがってくれたし、着るものは制服。部署も決まっていたし、アスペ子がしなければならな ...

発達障害と仕事

(その1からの続き)

その後はBさんと夜だけ会うようになりました。

ただしBさんは妻帯者。夜の12時には帰宅します。日祝日は(たまに土曜も)会いに来ません。

アスペ子にとって気楽で、しかも離れていな ...