発達障害と結婚

アスペ子は、何にでも「感化」しやすい性格です。

「真面目」「素直」と言えば聞こえは良いですが、それは本当のアスペ子を知らない人が言う言葉であって、決っしてアスペ子は「できた人間」ではありません。

今は特に、うつ ...

発達障害と結婚

心療内科に通い始めて約1年が経つ頃に、発達障害の専門病院を受診することにしました。

発達障害についてはあまり調べていなかったので、気にしていなかったアスペ子でしたが、いろいろ調べるうちに障害なんだということがわかりました。 ...

発達障害と結婚

円満退職後は体の疲れを取るために、家で家事をしたり、パソコンをしたりしてのんびり過ごしました。

全くなかったわけじゃないストレスやコミュニケーションが取れなかったことや、うつ状態を癒す思いでした。

  ...

発達障害と結婚

主人とアスペ子は次の物件を探し始めました。

その頃には、ある程度主人のライターの仕事も軌道に乗っていたので、思い切ってマンションに住むことにしました。そうすれば上の階との騒音問題が解決するからです。

前々から気 ...

発達障害と結婚

2回目の引越しは敷金礼金なし、家賃1ヶ月無料という物件。ちょっと小高い場所にあるため山の中腹という感じでした。

引越しは荷物がたくさん詰め込める車だったので、主人とアスペ子だけで何往復もして済ませました。

季節 ...

発達障害と結婚

働く場所、運動クラブのピックアップは2カ所にしました。

最初に近くの方を面接し、合格。でも速攻で断ってしまいました。なぜならば、そこの面接担当の人がアスペ子のことを知っていたからです。

アスペ子にとって最も最悪 ...

発達障害と結婚

引越し先は主人の両親の家の近くのアパートに決めました。

都会なのでちょっと歩けば駅やスーパー、薬局、なんでもあって、とても楽しい場所でした。間取りは少々狭く感じましたが、同じアパートの住人の生活音も聞こえず、アスペ子にとっ ...

発達障害と結婚

思い切って心療内科に行ったアスペ子ですが、思わぬ出来事が待っていました。

それは「妊娠」でした。主人の子供を身ごもったのです。

 

妊娠と中絶と

心療内科に通院していた時のことを覚えていない ...