私の過去

やっと梅雨晴れになり、溜まった洗濯物もカラリと渇き、気持ちの良いアスペ子です。

しかし、良いこともあれば嫌なこともあるのが生きているということです。

先日、兄からアスペ子の携帯に電話がかかってきました。何年ぶり ...

私の過去

今日は母の日。アスペ子はてっきり5月15日かと思ってました。

アスペ子は、以前は母の日には必ず何かしらのものを母親に送っていましたが、いつの間にか何も送らなくなってしまいました。

なぜかというと、多分、母親がく ...

私の過去

先日は、関東でも雪が積もりました。

我が家には車がないので、除雪する心配がなくて助かりました。雪は夕方には雨に変わりました。

都心では怪我をした人などがいたようですが、画像で見た「ハイヒールを履いた女性」には驚 ...

私の過去

アスペ子の生い立ちにも時々登場していた兄ですが、アスペ子には8歳年上の兄がいます。

でもアスペ子は兄のことを「兄妹」つまり、兄と思ったことはあまりなかったように思います。

歳が離れていて、噛み合う話題が少なかっ ...

私の過去

アスペ子の両親は昭和初期の生まれです。第二次世界対戦の経験者です。

父親はもうすでに亡くなっていますが、母親は健在です。アスペ子の実家でアスペ子の兄と二人で暮らしています。

なんとなくアスペ子の喉元に引っかかっ ...

私の過去

アスペ子の生い立ち(学校時代)を簡単にまとめてみます。

喜怒哀楽がない喜:心の底から喜べない
怒:涙が出るほど怒れない
哀:立ち直れなくなるほど悲しくなれない
楽:腹の底から笑うこと、楽しむことができない(共通 ...

私の過去

アスペ子が入学した大学は家からとても遠かったので、必然的に一人暮らしになりました。アパートではなく大学が建てた団地のような宿舎で生活しました。

1年生の時は強制的に全員が宿舎で生活し、一部屋の定員は2名。相部屋でした。

私の過去

アスペ子は第二志望の新設高校に入学しました。

高校の授業は受けていればできるというものではなく、だんだんと成績が落ちていきました。

クラス編成もいろいろな中学校からの人達だったので、特にベッタリということもなく ...